精神障害 | KURAGE online

精神障害 | KURAGE online

「 負荷 」 の情報 

中部電社員の労災認めず 入社半年で自殺―名古屋地裁:時事ドットコム

中部電力に入社後、約半年で自殺した男性社員の母親が「過大な業務による心理的負荷や上司のパワハラで精神障害を発症したのが原因」として、労災の不認定処分取り消し

パワハラ自殺 定義広げた二審判決 - 中日新聞Web

高裁判決は、この評価表に沿って、男性が三つの事業を担当するプレッシャーと上司の叱責によって「精神障害を発病させるほど強い精神的負荷を受けた」と認定。

トヨタ社員自殺、二審は労災認める 「パワハラでうつ発症」逆転認定 - Yahoo!ニュース

昨年7月の一審判決は、上司からの叱責や業務内容による心理的負荷は、精神障害を発病させるほどではなかったと判断。「男性がうつ病を発症したことと業務に

トヨタ社員自殺「業務と発病に因果関係」 - 47NEWS

自殺したトヨタ社員の労災認定を巡る訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は「客観的にみて、精神障害を発病させる程度に強度のある負荷を受けていた」と

トヨタ自殺社員労災認める 過密業務とパワハラでうつ病発症 名古屋高裁 | 毎日新聞

昨年7月の1審判決では業務内容や上司からの叱責が男性に与えた心理的負荷について「精神障害を発病させる程度の強度であったと言うことはできない」と認定。

コロナ禍で3社合併。新会社でのパワハラ環境の体調不良は労災申請できる? - Yahoo!ニュース

精神障害の労災認定の要件は次のとおりです。 (1) 認定基準の対象となる精神障害を発病している(2) 発病前概ね6か月の間に業務による強い心理的負荷が

【15】 「過労死」という文化と「生き甲斐」という桎梏 - ライブドアニュース

同法第2条により、「過労死等」が①業務における過重な負荷による脳血管疾患・心臓疾患を原因とする死亡、②業務における強い心理的負荷による精神障害を原因とする

スーパー社員「過労自殺」労災認定 国の処分取り消し 松江地裁

出雲労働基準監督署は、死亡前6カ月の時間外労働を月82~101時間と認定したが、過労死につながる心理的負荷はなく、精神障害の発病も認められ

同僚に無視され続けて「うつ病」に...「パワハラ」と認定される条件は?

ーー今回のケースで、労災保険は適用されるのでしょうか。 厚労省が策定した「心理的負荷による精神障害の認定基準」(平成23年)では、業務による

【主張】厳しい“自殺”の労災認定

精神障害の認定基準では対象疾病の発症前概ね6カ月間に業務による強い心理的負荷が認められることが必要としている。しかし、「個体側要因」

Copyright© 精神障害 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.