精神障害 | KURAGE online

精神障害 | KURAGE online

「 2023年01月13日 」 の情報 

「相模原の事件に触発された・・・」精神障害の兄をハンマーで殺害した弟 犯行に至った自身の ...

2023/1/13  

... 被告(24)の裁判員裁判。12日の被告人質問で、犯行について高畠被告は、7年前に入所者など45人が殺傷された相模原市の知的障害者施設、津久井… (1ページ)

どうする?睡眠薬の出口戦略|精神疾患|学会レポート - メディカルトリビューン

2023/1/13  

日本では不眠症の治療薬として、ベンゾジアゼピン系睡眠薬が頻用されている。同薬には転倒や認知機能低下などの副作用があることから、長期使用や多剤併用が

誰もが抱えているパーソナリティの問題。日常生活に支障をきたす「パーソナリティ障害」とは?

2023/1/13  

『マンガでわかるパーソナリティ障害~もっと楽に人とつながるための ... 私の高校時代の思い出は―― /高校生のわたしが精神科病院に入り自分のなかの神様と

世界的精神科医が「これほど抗うつ効果が高いものは思いつかない」という"ある行動"【2022下半期 ...

2023/1/13  

同じことが握力についても言え、数値の高い人のほうがうつや不安障害のリスクが低かった。しかしコンディションの良し悪しほど、はっきりした違いはなかった

精神科医が教える】 自分の子どもがイジメにあって不登校に…親はどう対処すればいいのか?

2023/1/13  

そんなときの助けになるのが、『精神科医Tomyが教える 1秒で不安が吹き飛ぶ言葉』から ... 精神障害と対峙しながら精神科医として生きた、一人の女性医師。

「もう一人の自分が自分に命令してくる」と訴える女子高生…解離性同一性障害(いわゆる多重 ...

2023/1/13  

市立旭川病院精神神経科診療部長。思春期外来を長年にわたって担当。2009年、日本箱庭療法学会河合隼雄賞受賞。著書に「子どもたちのビミョーな本音」

宮城労働局 個人情報約500人分を漏えい これまでに被害は確認されず

2023/1/13  

宮城・登米市の認定こども園刃物男侵入事件 被告の男の弁護側は精神障害があったとし減軽を求める. 1/12 (木) 16:35

日本のPTSD患者で認知処理療法(CPT)の有効性を初めて確認 - 大学ジャーナルオンライン

2023/1/13  

国立精神・神経医療研究センターと筑波大学の共同研究グループは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)に対する認知処理療法(Cognitive 日本のPTSD患者で認知

宮城・登米市の認定こども園刃物男侵入事件 被告の男の弁護側は精神障害があったとし減軽を ...

2023/1/13  

また、犯行の1カ月前ごろから「殺せ」という幻聴が聞こえるようになり、検察の精神鑑定で、「解離性障害」と診断されました。 検察側は、大槻被告は2人殺せば

Copyright© 精神障害 | KURAGE online , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.